- スイート&カジュアルなWEBマガジン -

Bridget

ミスがなくなる科学的な方法?スタンフォード×失敗学×脳科学で生まれたミスを防ぐワザ106選

気をつけているつもりなのに、うっかりミスが起きてしまう…そこから人間関係のトラブルにまで発展!うっかりミスは、時にとんでもないことに発展しかねません。

「言った言わないのトラブルがよく起こる」「たくさん仕事が入るとミスしやすい…」といった日常生活上のミスからビジネス上のミスまで、幅広く網羅し、流行りの脳科学でミスを減らす方法が分かるありがたい一冊、「ミスしない大百科 仕事は速くてもミスがなくなる科学的な方法」がSBクリエイティブから刊行されました。

f:id:blueback_jp:20210308154149j:plain

『ミスしない大百科』著者・飯野謙次 宇都出 雅巳

ミスしないための秘訣を科学的に説明した本著は、スタンフォード大学工学博士の飯野謙次氏とトレスペクト教育研究所代表の宇都出雅巳氏によるもの。

「スタンフォード×失敗学×脳科学」で、「ミスのなくしかた」を詳しく解説。整理術やメール・SNSでのミスにも言及した新しい大百科となっています。

 

書籍情報

ミスしない大百科
仕事は速くてもミスがなくなる科学的な方法

著者名:飯野謙次(著者) 宇都出 雅巳(著者)

¥1,500(税別)
発売日: 2021年03月06日(土)
ISBN:978-4-8156-0880-4

おすすめポイント

●スタンフォード×失敗学×脳科学 で、正しいミスのなくしかたがわかる

何かミスをすると、次は失敗しないようにしようと思うものですが、がんばっても、意識してもミスはなくなりません。では、何をすればいいのか。その正しい方法を、スタンフォード情報工学部兼失敗学の飯野先生と、脳科学関係の著書の多い宇都出雅巳先生が、紹介します。

●集中力がなくなる、SNSの誤爆から、うっかりミスまですべてを網羅

最近増えているネット関係のミス、マルチタスクで集中力がなくなるといったミスといった、従来触れていなかったミスにも、本書では言及。うっかりミスから、SNSのミスまで広く対応します。

序章 注意力・集中力でがんばらなくてもミスは防げる
第1章 仕事のミスをなくす
・段取りが悪く、スムーズに仕事が片付かない
・日付・時間を間違えやすい
・書類の誤字・脱字が多い
・印刷・電話など機器操作のミス
・誤字・脱字
・資料作成にかかわるミス
・準備ミス
・外出時の「困った」

第2章 「なくす」「忘れる」がなくなる整理術
・書類をなくす
・メールをなくす
・ものをなくす
・やるべきことを忘れる
・忘れ物が多い
・うっかり忘れる
・名前や数字を覚えられない

第3章 メール・SNSでのミスはなくせるか
・そもそもメールにものすごく時間がとられる
・SNSで誤爆 送っちゃいけない人にメッセージを送る
・どれが最新のものかわからなくなる
・メールの誤送信
・メールの添付忘れ
・メールの返信忘れ

第4章 コミュニケーションは最大のミス
・言った言わないのトラブルがよく起こる
・誤解されて伝わる/誤解して理解している
・認識間違い
・話がかみ合わないことがあって、どうリカバリーしていいかわからない
・早とちり

第5章 ミスがしやすい状況をどうなくすか
・たくさん仕事が入るとミスしやすい…
・集中力がなくなるとミスがしやすくなるーー
・急ぐとミスが増える気がするーー
・はじめての仕事は緊張するし、緊張するとミスがしやすい気がする
・ミスした時落ち込むと連鎖する
・同じミスを繰り返しやすい
・睡眠不足で効率が上がらない
・失敗した後のフォローはいかに行なうか

著者紹介

著者・飯野謙次
スタンフォード大学工学博士。1959年大阪生まれ。東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、General Electric原子力発電部門へ入社。その後、スタンフォード大で機械工学・情報工学博士号を取得し、Ricoh Corp.へ入社。2000年、SYDROSE LPを設立、ゼネラルパートナーに就任 (現職)。2002年、特定非営利活動法人 失敗学会副会長となる。 本書では、工学・失敗学で得た知識・経験をもとに、誰もが自分の仕事を効率化し、ミスを撲滅する具体的な方法を提案。誰でもすぐに実行できる簡単なワザで、確実に結果が出せる。

著者・宇都出 雅巳
トレスペクト教育研究所代表 1967年生まれ。東京大学経済学部卒。出版社、コンサルティング会社勤務後、ニューヨーク大学留学(MBA)。外資系銀行を経て、2002年に独立。30年にわたり、心理学や記憶術、速読を実践研究し、脳科学、認知科学の知見も積極的に取り入れた独自のコミュニケーション法・学習法を確立。企業研修やビジネスマン向けの講座・個別指導を行う。専門家サイト・オールアバウト「記憶術」ガイド。

(文/編集:Bridget編集部)
BizNews運営のwebマガジン『Bridget』編集部。本当の「見たい」にリーチする新しいネットニュースを発信していきます!